歴史に残る番狂わせに海外のラグビーファンが感動

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は28日、A組第2戦で世界ランク9位日本が同2位アイルランドと静岡・エコパスタジアムで対戦し、19-12で撃破。歴史的金星を挙げたが、海外のラグビーファンも感動。「なんて結末!」「ジャパン!ジャパン!ジャパン!」と称賛の嵐を巻き起こしている。

4年前の英国大会で強敵南アフリカを撃破し、世界中に衝撃を与えた日本。北半球最強のアイルランドを倒す静岡の奇跡に、ツイッター上で海外のラグビーファンも大興奮。大番狂わせに成功した日本に称賛の声を集めている。

「何て結末なんだ。4年前の南ア戦、今日はアイルランド戦。ありがとう日本、私たちを感動させてくれて」

「ジャパン!ジャパン!ジャパン! 何て勝利だ。ホスト国が爆発している。1億2700万人が大騒ぎだ。前回は南ア、今回はアイルランドだ。ズドン!」

「ワオ、ジャパン。アイルランドを倒すとは」

「日本は今日素晴らしかった。まさに相応しい勝利だ。アイルランドは実力を発揮しなかった。マネジメントと選手の乏しい決断力。脚本通りにはいかなかった」

「日本がアイルランドのラグビーの息の根を止めた。まぐれではない。日本には正当な攻撃力がある。そして、本物だ」

「よくやったジャパン。アイルランドはかなりひどかった。スコットランド戦も見所が乏しかった」

「日本は弱いと思っていたけれど、この試合の勝利は完全に相応しい」

「何て結末!! 日本がアイルランドに勝って少しだけ嬉しい。日本はこの勝利に相応しい。間違いなく優れたチームだった。おめでとうジャパン!」

「両軍よくやった。アイルランドより日本に巨大な敬意を」

「日本がアイルランドを倒したという事実が、ラグビーの素晴らしさを表現している」

「日本には品格がある。アイルランドには湿度が厳しかった」

 試合直後のツイッターのワールドワイドのトレンドではこの一戦に関するワードが上位を独占。優勝候補を倒した日本代表が世界中に旋風を巻き起こしている。ラグビー WC VSアイルランド
引用元:https://the-ans.jp/rugby-world-cup/85722/




【海外】「俺らも行かないといけないな」日本ではラグビー観戦後にビール列車で飲み放題が体験できるらしい



【海外の反応】






■これは奇跡ではないね。彼らの実力が上回っていた



■RWC2015 日本34-32南アフリカ
RWC2019  日本19-12アイルランド←NEW



■アイルランド人だけど日本の勝利を祝福する。試合終了のホイッスルが鳴った時の感情を爆発させる姿を見てみなよ、スポーツはこうでなくちゃいかん



■日本ラグビーの連動性たるや、今まで見てきたスポーツの中でもズバ抜けているな



■英国人だけど日本は二番目のお気に入りのチームになったわ



■ジョージアより愛を込めて。日本はお手本を我々に示してくれたよ



■日本はアジアの誇り。インドから応援しているよ



■ラグビーを初めて生で観たけど、なんてジェントルマンなスポーツなんだろうか。アイルランドと日本を愛しているよ



■ラグビーファンはコメ欄でさえお互いにリスペクトできる間柄なんて素晴らしいじゃないか。サッカーだとヘイトやレイシストなコメで溢れかえるよ


■↑ラグビーは「尊重」を重んじるスポーツだからね。





■ホームだと彼らのレベルが一段上がるな



■↑今年はフィジーも同じ場所で粉砕されたね



■日本には緑の巨人を打ちのめす文化がある。ゴジラ、南アフリカ、そして今回アイルランド・・



■今日の教訓:日本との試合で緑のジャージは着るな




■ロシアワールドカップでもそうであったように、日本のフェアプレー精神は素晴らしいな



■相手がサモア、スコットランド、南アフリカの様な強豪でも、彼らは一流のタックル技術と規律を持って今日の様なパフォーマンスを発揮すれば勝てるだろう



■日本おめでとう!アイルランド人だけど彼らを尊敬している。俺らも強くなって戻ってくるからね



■アイルランドは最後になんで攻めないで、試合終了する選択をしたの?



■↑ボーナスポイント(7点差以内の敗者に与えられる勝ち点1)を失いたくなかったのだろう。あの場所から得点するのはほぼ不可能だったから



■次はオールブラックスの退治を頼む