【海外】「見事だ!」10年間無敗154連勝中の『生きる伝説』のフランス人柔道家を撃破した日本人に海外もびっくり仰天!
スポンサーリンク

 

柔道のグランドスラム(GS)パリ大会は9日、男子100キロ超級3回戦が行われ、五輪2連覇中のテディ・リネールが日本の影浦心(かげうら・こころ)に延長戦の末敗れた。リネールはここまで154連勝中で、黒星を喫するのはおよそ10年ぶり。勝負が決まったのは、ゴールデンスコア方式の延長戦にもつれ込んでから40秒後だった。右の内股を仕掛けるリネールに対し、影浦はすかさず内股すかしで応戦。相手の力を利用してそのまま畳に転がした。これが「技あり」となり、影浦の優勢勝ちが決まった。

引用元:https://www.cnn.co.jp/showbiz/35149186.html

 

 


https://www.youtube.com/watch?v=IMUJc0A9dIM


【海外】「酷過ぎだろ!」野球の試合で起きた大乱闘に海外も騒然!

【海外の反応】

■信じられない!

■影浦さん、おめでとうございます!

■びっくりした!両者に拍手を送りたい

■これは世界の柔道界にとって衝撃的なニュースだ!

■見事な内股すかしだったね

■あの日本人は消極的で勝つのは難しいだろうと思っていたけど、最後の最後にカウンターが炸裂したな

■観客の表情www

■おめでとう日本、新しいチャンピオンを祝福するよ!リネールは強くなってまた戻って来るよ

■リネールは山下の様に無敗でキャリアを終えるに値したのに

■彼の時代が終わった訳ではないよ


■敗北は残念だけど、勝者を称えたリネールも立派だったよ

■この影浦って奴が次の棟田康之なのか?

■キングが負けた・・・

■↑10年間でたった一回だけどな

■これこそが柔道の本質なんだ。柔道の神、嘉納治五郎は言った柔よく剛を制す」

■シドニー五輪でドゥイエが篠原に投げられた時と同じだね

■↑そうだね、みんな言っているよ。今回はオリンピックではないが、歴史は繰り返される

■↑あれは世紀の大誤審だった

■いつか負けるのは分かっていたけど、東京五輪後だと思っていた。彼がもし新しい「野村忠弘」になりたいなら、もっと一生懸命に練習を積まないといけないという明確なシグナルだよ

■今週は影浦がフランスで一番有名な日本人かもな

【海外】「素晴らしい試合だ!」村田諒太VSバトラー戦で盛り上がる海外実況スレ

 

引用元:twitter,youtube

スポンサーリンク
おすすめの記事