【海外】「天皇陛下万歳!」「なんてラブリーな女性だ!」天皇陛下の即位パレード「祝賀御列の儀」に海外からも新天皇を祝う声が続出
スポンサーリンク

 

天皇陛下の即位を披露するパレード「祝賀御列(しゅくがおんれつ)の儀」が10日午後3時ごろから、皇居・宮殿から赤坂御所(東京都港区)までの約4・6キロのコースで国の儀式として行われた。天皇、皇后両陛下はオープンカーに乗られ、令和初のパレードに集まった大勢の人々の祝意に笑顔で手を振って応えた。両陛下は宮殿の南車寄せで、政府が新規に調達したトヨタ自動車のハイブリッドセダン「センチュリー」を改造したオープンカーに乗り込んだ。陛下はえんび服に最高位の勲章を胸に飾り、皇后雅子さまは白いロングドレスにティアラ(宝冠)と勲章を身に着け、洋装として最高の装いで臨んだ。(以下略)




引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191110-00000030-mai-soci
引用元:https://www.huffingtonpost.jp/entry/parade_jp_5dc7c5a5e4b0fcfb7f67b5ff

 

【海外】「荘厳だ!」「美しい!」即位礼正殿の儀を見た海外から賞賛の声が殺到

【海外の反応】

■天皇皇后両陛下万歳!日本を愛しているよ

■パレードに適した晴天で良かったね

■これは災害で苦しんでいた日本の人々を元気づけるだろうね。新しい両陛下のご即位、おめでとうございます

■皇后雅子様、お目にかかれて光栄です!有難う御座います

■素敵なパレードだったし、とてもエレガントなカップルだね

■皇后様はとてもラブリーな女性だね。でもなんであんなに酷いガウンを着ていたのか理解に苦しむよ。白いガウンとフリルは彼女に似合っていないよ。鮮やかな緑か赤色の衣装なら、見栄えしてたと思うのに

■↑このような公式行事では、彼女の選択肢は限られていたと思うよ。恐らく宮内庁が決めたんじゃないかな。それにヴィヴィッドカラーの衣装は”外人カラー”と呼ばれていて、日本に住んでいる時は不評だったよ

■↑本当なの?なんてことだ・・・

■晴天で暖かくて、今日は最高の日だったよ!

■両陛下と運転手はシートベルトを着用していないよね

■彼らがあまり幸せそうに見えなかったのは俺だけか?

■生で観に行けたら最高だったんだけどな・・

■雲一つない晴天で写真を撮るには最高の日だったね。天皇はまるで天からも祝福されていた様だよ

■あの見事なティアラよ❤

■天皇の手が少し変な感じに見えるよ・・

■皇后様は4か国語を話す事ができるとても優れた外交官だったのだよ・・

■他の国ではこんなに歓迎されないだろうな。皮肉たっぷりの歓迎なら受けるかもしれないけどね

■天皇が乗っている車はどこのメーカーなんだ?

■↑トヨタセンチュリーのカスタムカーだよ

■新しい天皇皇后両陛下のご即位おめでとうございます。輝かしい未来に向かって、一緒に前に進んで行きましょう

【海外】「とてもチャーミングな女性だね」佳子さまがオーストリアを訪問。着物の美しさと彼女のキュートな笑顔に虜になってしまう外国人が続出

 

引用元:facebook

スポンサーリンク
おすすめの記事